FC2ブログ

被災4日目

町は活気を取り戻し始め得ています。郊外はつらい状況がつづいています。
今日は,水戸まで車で行き,買い出し。
国道,県道は大渋滞だったので水戸まで行くのをあきらめかけていたのですが,たまたま昨日まで通行止めだった橋が復旧されていて,そこからビックリするくらいすいすいと水戸市内へ行くことができました。

水戸では京成デパートの近くで野菜の大売出しをしていて,そこで野菜をしこたま買い込みました。また,デパートでも美味しそうなシュウマイやらウィンナーやら,およそ被災地に似つかわしくない食料をたくさん買うことができました。

勝田周辺でも,野外市場があり,そこでお米や水,野菜を買うことができました。個人経営の精肉店,八百屋さんは結構営業再開していて,ビックリするくらいおいしい唐揚げが食べられました。

また,個人で井戸水を使っている家庭は,一般の人たちにも使わせてくれています。水はほとんど心配ないくらい確保できました。

町中は活気づいてきています。昨日は食材節約と,元気付け両方の意味をかねて,皆で鍋パーティーしました。節約したのかどうか怪しいくらい満腹になってしまいました。
我々は今,すごく元気です。

被災地の皆さん,もしあなたが町に近いところにいるなら,自転車で行ける範囲に物資を調達できるところがあるかもしれません。避難所だけではなく,いろんなところに目を向けてみましょう。

しかし,一方で郊外は厳しい状態が続いているようです。給水,配給は決まった量しかもらえません。
しかも,茨城北部は今後福島原発の影響が心配されます。北部の一部はライフラインもまだ復旧していないそうです。

車もガソリン不足で不用意に動けない状態です。福島と茨城の県境付近。茨城県北部が,陸の孤島と化してしまう予感がします。いや。もうなっているのか。


東日本太平洋側全域が,似たような状態だと予想されます。報道されていない町,村,各所でも,大きな悲鳴が上がっている。しかし,道路が復旧しないと物資の輸送もままならない。賢い賢い政府の皆さん。手際の良い対策を願っております。
2011年03月14日 | Comments(2) | Trackback(0) | 雑記
コメント
Re: タイトルなし
Re: タイトルなし
コメントありがとうございます!
私は昨晩千葉の実家へもどりました。
東日本の沿岸部地域はどこの地域も大変だと思います。ライフラインが途絶えて5日に突入する地域は、茨城だけではないでしょう。サポートするほうがてんてこ舞いなのもよくわかります。
せめて、被災の程度が低かった人々は今までどおり元気に経済をまわして、国の活気の維持に努めてほしいと願っています。


↑だ(うえだ) URL 2011年03月16日 14:48:15 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  2011年03月15日 18:05:56 編集

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別記事

リンク

友達申請

ブログ内検索

RSSフィード