FC2ブログ

初公開

メモ帳買いました。今まで使っていたメモ帳(左)がついにページがなくなったので新しいメモ帳(右)を買いました。ちょっと高かったけど使いやすそうです。それにかっこいいでしょ?

メモ帳新旧


何のためのメモ帳かといいますと・・・(作曲したい人は必見?!)
当然普段メモしたいことがあった時にメモするわけですが、その多くはそうです。音楽メモです。
普段からメロディーを思い浮かべながら過ごしているわけですが(そのせいでボーっとしてたり電車乗り過ごしたりすることありますが)、いいメロディーを思いついた時にパッとすぐにそのメロディーを忘れないようにメモしなきゃいけません。
しかし、問題なのはそのメモの仕方です。
簡単に書けて、しかも正確にそのメロディーを読み取れるようにメモらなきゃいけません。
昔は五線譜を持ち歩いていて、それに楽譜を目盛るようなことをしようとしたこともあったんですが、どうにもメモに時間がかかってしまう。んで、途中でメロディーを忘れちゃったりする。

なんとか簡単にしかも正確にメロディーをメモする方法はないかと考えた結果、今は以下のようなメモの仕方に定着しています。初公開ですw

メロディーメモ


これはworksの「breathing nature」のBメロのメモです。

書き方を紹介しておきましょうかね。

音階をカタカナで書きます。
音の長さは4拍子の1小節を1とした時の割合として分数で下に書きます。四分音符なら1/4、八分音符なら1/8、全音符は1(O分音符の定義ですね)。4拍子なら1小節中の分数を全部足したら1になるように書きましょう。3拍子なら合計3/4になりますね。
そして、実はこれが結構重要なんですが、カタカナで書いた音階の左下には、前の音に対する高さの関係を矢印でメモリます。
あとは、コードとか表現とか補足情報を一緒にメモったリしましょう。

さぁいかがですか?自分はこの方法でいつもメモしています。

しかし、これを実行するには・・・
分数の計算能力と絶対音感が必要かもしれません。

おやすみなさい。
2008年03月23日 | Comments(0) | Trackback(0) | 作曲
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別記事

リンク

友達申請

ブログ内検索

RSSフィード